心体氣功・こころメンテナンス

心体氣功・こころメンテナンスは、古い感情や思考の癖を取り除き、心と体の気の流れを整えます。

*

自分に正論を言い聞かせると○○○○がたまる

      2015/12/19

こんにちは、こころメンテナンス・インストラクターの愛子です(✿´ ꒳ ` ) 前回は、ムカッと来たときは相手ではなく 自分の中にあるブロックをみるとよいですよ〜 という話をしました。 だがしかーし! 相手にイライラした時、ムカついた時、 「こんな事で怒ったらいけない」 「こんな非人間的な事を思ったらダメ」 と、 本当はイライラしてるのに、ムカついているのに そんな自分の素直な感情を押し殺していくと その度に、体や心にストレスがたまっていきます。
20120129153434

20120129153434

「そんな事言ったって、 怒りをそのまま相手にぶつけるわけにもいかないでしょ?」 って思いますよね。 ふふふ。 そこで、こころメンテナンスが役にたつのです(´ ꒳ ` )b こころメンテナンスでは、 「自分の怒りや憎しみは こころの中にあるブロックがつくり出しています」 と解説しています。 つまり、 「あいつホントにムカツク〜〜>0<!!!」 という気持ちは、 自分にくっついたブロックがそう思っているのであって、 本当のスピリットである自分が思っているわけではないんです。 だから、そのブロックをとってしまうと あら不思議、今までの怒りがススス〜っとなくなってしまうんですよ。 これは、感情を押し殺して忘れるのとは大きく違います。 忘れたと思っても、ネガティブな感情は見えない所でずっと蓄積されていますから 根本的な解決にはなかなか届きません。 ガマンするのではなく、ネガティブな感情の種をとってしまうのが こころメンテナンスなんです。 そして、ブロックを取るにはまず、 自分にそういうネガティブな感情がわいているということを どんどん自覚して、見つけて行くことが大切です。 けっこう 無意識に、醜い感情は一瞬でフタをしてしまう方って多いのですよ。 「あ、いまイラッとした。」 「今こいつ殴りたいと思った。」 「ふざけんじゃねーよコノヤロー!」 正当性があるかどうかは関係ありません。 ブロックの中には、 理由も無く相手を苦しめたいという欲求をもっているものもあります。 どんなに自分勝手な怒りでも、 まずはそういう感情が自分にある= そういう感情を作りだしているブロックが自分にくっついている。 というのを見つけることで 簡単に、そのブロックをとることができるんです。 だから、セッションの時は 普段感じている、恨み、人の悪口、嫌がらせ欲求などなど 自由にお話くださいね^^ 私たちはそれが、ただブロックが言っているだけだと知っていて、 それがクライアントさんの本質ではないと知っています。 私もたまに、竜児さんとケンカする時は、「 今からブロックがしゃべりますからねー!フンだ!!」 といいながら、罵詈雑言をグサグサ竜児さんにぶっさしています(笑) 怒りを感じた時点でブロックがあるんだから、 そこで隠してもしょうがない! どうどうと存在を認めるからこそ、 ポイポーイしてスッキリできるのです(´・∀・)ノ

 - 未分類