ワークショップ課題映画 4本の感想

昨日のブログに書いたワークショップ動画で、課題として紹介されていた映画の感想をまとめます。

ワークショップ動画については、こちらから。

置き換えではなくて、手放すこと

 

 

どれもけっこう面白い映画だったので、ご紹介しておきます。

1.『13F』

これは初見でした。

レビューによると『マトリックス』と同時期に公開された上に
似たような題材の映画だったために、あまり注目されていなかったようです^^;

地味だけど何気に奥が深い映画で、けっこう満足度が高かったです。
B級SFなテイストが良い感じでした。

 

2.『トゥルーマンショー』

これは以前見たことがあるのでパスしましたが、かなり好きな映画の一つです。

 

3.『ゲーム』

これも以前見たことがあるのでパスしました。

オチのどんでん返しが重要な作品なので、1回しか見たことないのですが、
暇なときにもう一度見返してみたくなりました^^

 

4.『イエスマン』

これは気にはなっていたのですが、見ていない映画でした。

こんな形で見る機会にめぐまれて良かったです。