心体氣功・こころメンテナンス

心体氣功・こころメンテナンスは、古い感情や思考の癖を取り除き、心と体の気の流れを整えます。

*

愛されたければ自分を愛さないといけないのはなぜ?

      2016/02/16

皆さん、こんにちは^^
こころメンテナンス・インストラクターの吉村竜児です。

今日は恋愛やパートナーシップについてお話しします。

ぼく自身は決して恋愛のエキスパートみたいな人ではないので、
具体的なノウハウや方法論みたいな話は出来ませんので
あしからずご了承ください^^;

ただ、ぼくのところに来られるクライアントさんには、
恋愛面での成果を創り出した方もたくさんいらっしゃるので、
ここからぼくなりに得られた気づきをまとめてみたいと思います。

まず最初に、ちょっとした事例をご紹介しますね。

ちゃんと統計を取ったデータではないので、
あくまでもぼくのところに来られるクライアントさんには
こういう傾向の型が多いようです、という話です^^

まず、女性で恋愛やパートナーシップに問題を
抱えている人でよく見かけるのは次のようなパターンです。

「自分が本当に愛されているかどうか不安になる」

「自分のことをあまり大事にしてくれなそうな男性や
 既婚者など、無駄にハードルが高そうな相手ばかりと
 くっついてしまう」

「恋愛が長続きしない」

男性のクライアントさんはそれほど多くはないのですが、
よく見かけるのは次のようなパターンです。

「告白してもふられる」

「そもそも告白できない」

「付き合っている女性はいるが、
 自分がもっとしっかりしてからでないと結婚は出来ない
 と思っているので、
 きちんと将来の話をすることを先送りにしている」

などなど…、

実はこれらの人たちが共通して、無意識に陥っている
矛盾があります。

それは「自分のことを愛することが出来ていないから、
それを補うために自分を愛してくれる人を探そうとしている」
という姿勢です。

これはほとんどの場合、無意識に行われているので、
本人にはまったく自覚がないのが普通なぐらいです。

しかし、このような姿勢で恋愛のパートナーを探すことを、
自分の商品をお客さんに買ってもらおうとしている
ビジネスマンに置き換えてみたら、
ものすごくおかしな状態になっていることに
気づくことが出来るはずです。

「あの~、私的にはこの商品ってたいしたことなくて、
 正直ダメダメだと思ってるんですけど、
 あなたのお金は欲しいんで、買ってもらえませんか~?」

みたいなプレゼンをされても買いたくないですよね^^;

ありのままの自分を愛せていないから一生懸命自分磨きを
している人も、根本的には何も変わっていません。

喩えるなら、生ゴミのかたまりに生クリームで
がっつりデコレーションしたものを
「ケーキです」と言って出しているようなものです。

決してあなたの本質が生ゴミって
言ってるんじゃないですよ^^;

ありのままの自分のことを愛しているから、
他の人たちのありのままも受け入れることが出来ている、
というのが、私たち人間の本来の本質的なあり方です。

なので、ありのままの自分をこころから受け入れて
愛するためには、何かを付け足すのではなく、
何かを手放していくプロセスが必要です。

何を手放すのかというと、
それは「自分はダメダメだ」とか「自分は不十分だ」
といった、自分に対するネガティブなイメージです。

これらのネガティブなイメージが
あなたのこころにこびりついていると、

アファメーションなどでポジティブなイメージを
刷り込もうとしてもなかなか入っていきません。

それこそ生ゴミに生クリームです^^;

自分自身に対して「何かが足りない」という
イメージを持っていると、
人は何とかしてそれを補おうとして、
何か新しいスキルを身につけようとしたり、
何かを所有しようとしたりします。

しかし、「何かが足りない」というのは、
実体のないただの思い込みなので、

それを補うための行動を取っても、

思い込みのイメージは消えていくどころか、
リアリティが増していくばかりです。

これが多くの人たちが陥っている
負のスパイラルです。

更に付け加えると、
ホログラフィックモデルやスピリチュアルな
観点から言っても、

「愛してもらいたかったら、まずは自分で自分を愛する」

という考えは理にかなっています。

というのも、私たち人間は決して一人ひとりが
バラバラの存在ではなくて、大きな一本の木に茂っている
無数の枝先のように、全体としてはつながっている存在で、
究極的には自分を愛することと他者を愛することは
同じことだからです。

自分を愛することが出来ていないと、
あなたは自分の周りに「私のことを愛していない世界」を
創り出します。

なぜなら私たち一人ひとりは、それぞれの世界の
創造者だからです。

とまぁ、この辺まで来るとすんなり入ってきやすい人と
そうでない人がいるかもしれませんね^^;

自分自身に対する否定的なイメージがなくなっていくと
いったいどうなるのか?

大好きな自分自身にプレゼントをあげるように、
ステキなパートナーシップを自分自身にプレゼントできるように
なるかもしれませんね^^

こんな大好きな自分だから、
大好きなあの人にプレゼントしたい、
という気持ちで、自分自身をプレゼントできたら
どんな関係性が広がっていきそうですか?^^

そう言えば、もうすぐクリスマスですね♪^^

まずは自分自身に「大好きな自分」をプレゼントしてみるのは
どうでしょうか?

こころメンテナンス
セッション、スクールのお申し込み、お問い合わせはこちら
http://www.m-e-science.com

 - 未分類